フォト俳句 一日一句
ブログ どん足日記 から転載

2017/1月 2月 3月 4月

2017年 1月
元旦 ai と arou 意気込みの表裏貫く賀状かな  甘
初御空碧を重ぬる瀬戸の島  甘 さんざかと呼ばれたき身や白山茶花  甘
夕影に浮くさきがけの水仙花  甘 寒紅や心の棘をとぢこめて  甘
臘梅と共に薄日を待つてをり  甘 ずぶと五本指ソックス寒の朝  甘
白梅へ垣をまはつて真向へり  甘 紅梅の剪みを入れぬまま空へ  甘
海鳥のたゆたふ河口風冴ゆる   甘 半音を上げてフィナーレ水仙花  甘
明か星の統ぶるあけぼの寒卵  甘 間をあけてひとつの乙女椿かな  甘
押し黙るときも交へてひなたぼこ  甘 初場所の賜杯ひいきの稀勢の手に  甘
前景にいらぬマンション深雪晴  甘 待ち人の軽ろきくつおと寒雀  甘
五百歩を加へば五キロ春隣  甘 春を待つひと色の空引き連れて  甘
日脚伸ぶ次の遊びは何にしよ  甘 落日に浮かぶ孤島や寒の潮
寒の雨あがり隣へ回覧板  甘 縮こまる肩甲骨や冬終る  甘

2017/1月 2月 3月 4月