[掲示板に戻る]
過去ログ[115]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[52859] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/30(Thu) 12:32
缶ビールを飲むときに
顎をあげたら
見えたの 桜
え〜これが花見酒ってこと
はじめて知ったの
[52859へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/31(Fri) 08:12
桜がパッと目に飛び込んで来てアッと思った瞬間ですね。
[52859へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/31(Fri) 09:48
顎あげて視界に入る、まさに見ながら呑んだという場面になりますものね〜

[52858] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/30(Thu) 11:27
地球を一周分以上は
歩いたらしいけれど
知っているのは
住まわせてもらっている
ほんのわずかなこと

[52858へのレス] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/30(Thu) 12:34
地球規模で考えると、人が一生を過ごすところはほんのわずかなことなんですね^^共感します^^
[52858へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/31(Fri) 08:09
もうそんなに歩いているのかしら…短いようで長く、長いようで短い人生。
[52858へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/31(Fri) 09:37
そんなに歩いてる実感はないですよね〜大半が見慣れた景色だからでしょうね〜

[52844] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 09:16
一周ごと
お地蔵さんに
お辞儀して
金毘羅池の周りを
歩くおばあちゃん
[52844へのレス] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/30(Thu) 09:22
穏やかな時間を感じます^^
その様子が見えるようなお歌ですね^^
[52844へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/30(Thu) 10:33
囚われることから卒業したおばあちゃん。あくせくしない足取りで、ゆとりを授けているような光景が目に浮かびます。
[52844へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/30(Thu) 11:14 <HOME>
ゆっくりと自分の歩調で、心と向かい合いながら歩いていると、そのうちに心も浄化され感謝の念も出てくるのでしょうね。

[52837] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:42
ふたりの
時差を縮める
すれ違いの
荒療治に散歩
少し歩きませんか
[52837へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:42
出遅れ(__)一つした摘みです。
[52837へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 09:00
話し合ったりするよりこの方が効果的と思う。歩いていると心が落ち着いてくるし、並んで歩いていると同じ時間を生きている気持ちが強くなるし。
[52837へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/30(Thu) 11:11 <HOME>
真っ向から思いをぶつけ合うことに比べれば、「荒治療」というより、やさしい治療法のように思えますが、ゆっくりした歩調の中で共に自然の空気に触れていると新しい見方が生まれてきそうですね。

[52835] 投稿者:ひつじ 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:30
男女の中だけでない
他人に対しても
愛の言葉は
幸せを与える
世界中に広がれ
[52835へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:56
そう、誰もが人の優しさを求めていると思うのです。
[52835へのレス] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/30(Thu) 09:24
みんなに好きな人が居たら、それは恋愛ではなくても、好きな人がいたらきっと平和な世界になると思いますね^^
[52835へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/30(Thu) 10:26
そうですね〜愛ある言葉は響きますね〜5行目に作者の願いを感じます。
[52835へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/30(Thu) 11:05 <HOME>
こころからの愛の言葉をみんなどこかで求めていると思います。こんなところから平和が広がっていくのでしょうね。

[52834] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/30(Thu) 00:25
昨日までの愛の言葉を
粉々に砕いて
白い道が出来たよ
新しい恋を
求めて歩こう
[52834へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/30(Thu) 10:22
下の歌を受けての解釈だと、没後の愛の言葉で成る道は白い道で、それを踏まえて歩きだそうという感じがします。
[52834へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/30(Thu) 11:03 <HOME>
2,4行を思い合わせると、ひとつの恋の終わりという感じですが、新たな希望に向かおうとする強さを感じて読後感がいいですね。
[52834へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 13:52
「愛の言葉を砕く」というのにちょっと抵抗を感じました。愛と恋では重さが違うように思うし…m(_ _)m

[52833] 投稿者:いぶやん 投稿日:2017/03/29(Wed) 22:59
白く輝く砂浜は
すべてが貝の死骸の
カケラだと知った
綺麗なものは
怖いもの
[52833へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:52
人も同じなのでしょうね。人の死の上に立って人は生活しているのだと思う。4、5行のまとめ方も好きです。2行目が少し言葉がもたついているように感じました。
[52833へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/30(Thu) 10:17
死骸のカケラで美を残せる貝殻はある意味すてきですね。4.5行目納得です。
[52833へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/30(Thu) 10:59 <HOME>
私も↑↑2行目から3行目へのつながりがすこし気になりましたが、4,5行の締めが深くていいですね!

[52829] 自分摘みです^^; 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/29(Wed) 19:59
宝石なんて
いらないの
ふたりで歩いた砂浜の
小さな貝殻が宝物
心の中には真珠が一粒
[52829へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/29(Wed) 20:08 <HOME>
恋の幸せ感に浸っているときは、こんな気持ちになりますね。
[52829へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:46
物よりも思い出が何よりも輝く宝物なのでしょうね。
[52829へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/30(Thu) 10:03
こういう時期は貝殻だって宝石に相当する価値があるんですよね〜❤

[52817] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/29(Wed) 11:56
エメラルドグリーンの
海を見たよ
でもエメラルドって
見たことないの
誕生石は トルコ石
[52817へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/29(Wed) 18:22 <HOME>
私の誕生石はエメラルドですが、トルコ石のブルーも素敵ですね♪ 
[52817へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/29(Wed) 20:11
色の喩えで使いながら見たことないものってあることを思いました。(反物の色表記等)ブルーで海と同じ色だけどマットな色合いに少し不満?のぞかせてなのでしょうか〜
トルコ石は12月ですね?
[52817へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:43
私もトルコ石です(キラキラしていないので不満です)きれいな海の色って宝石みたいですね。

[52814] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/29(Wed) 09:05
そういえば
目次に
もう一度恋する
って記してた時期
海を見に行きましょう
[52814へのレス] 投稿者:つだみつぐ 投稿日:2017/03/29(Wed) 09:21
それを書いたのは日記だろうか手帳だろうか、それを一年後のいまになって読み返した、ということかな?
そして「そうだ、やっぱり春は恋をしましょ。」と思い直した。
楽しい歌ですね。
[52814へのレス] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/29(Wed) 11:59
目次に自分で記したのかしら
恋をなくしたときに?
恋は何度でもしましょう^^
[52814へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/29(Wed) 18:25 <HOME>
なんの目次だったのかしら、↑のコメントに同感。
[52814へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:40
自分の人生を本にたとえたのかな?いろんな想像ができる心浮き立つお歌♪5行目も好きだなぁ。

[52808] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/29(Wed) 07:25
春の陽光が
まぶしすぎる日
死からどう
目をそらせばいいのか
桜に問うている
[52808へのレス] 投稿者:つだみつぐ 投稿日:2017/03/29(Wed) 07:57
桜の「いさぎよい散り方」は古来武士道と結びつけられたりして、「死」のイメージがありますね。
でもね、花というのは虫を引き寄せるための戦略の一つだから、受粉したら不要なんですよね、桜の樹にとっては。本質は樹の命の方なのだけど。
[52808へのレス] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/29(Wed) 12:02
陽ざしがまぶしいとき、違う場所を見るとすごく暗く見えて、目をそらしたそのものが明と暗
中間にある桜の花を見ているうちに死なんてどこかに追いやりましょう
[52808へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/29(Wed) 16:23
眩しさは同時に思わず目を閉じて闇になりますよね。
その瞬間をうまく死とリンクさせている風に感じました。

[52808へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/29(Wed) 20:04 <HOME>
3,4行に、死を望んでいる人か、病気などで死の現実に直面している人か、あるいは身近な人の死を経験した人か、いろいろ想像させられ、明るい春のまっただ中で散りゆく桜に問う気持ちに共感しました。

[52803] 投稿者:ソレイユ 投稿日:2017/03/28(Tue) 15:19
風邪のいじわる
招かれざる客
訪問拒否
やがて始まる桜の季節
貴方と早くサヨナラしたい
[52803へのレス] 投稿者:ソレイユ 投稿日:2017/03/28(Tue) 15:20
今年は よく引きます😢
[52803へのレス] 投稿者:ゆうゆう 投稿日:2017/03/28(Tue) 16:29 <HOME>
気を付けてね。私のほうも長居し過ぎの困った風邪の客に、ほとほと手をやきました。
[52803へのレス] 投稿者:ソレイユ 投稿日:2017/03/28(Tue) 16:59
ありがとう🎵
しかし よく引きますね
外出予定があっても出掛けられない😢私です
[52803へのレス] 投稿者:王生 投稿日:2017/03/29(Wed) 07:40
あらあら、すっきりして花見がしたいですものね。お大事になさってください。
[52803へのレス] 投稿者:とことん 投稿日:2017/03/29(Wed) 12:04
風邪長引くと困りますね
うつしたら困ると思うと、大切な人が居る場には出かけることもできなくて
おだいじになされませ
[52803へのレス] 投稿者:秋葉 澪 投稿日:2017/03/29(Wed) 16:19
長引く風邪つらいですね。どうぞお大事に〜
[52803へのレス] 投稿者:ソレイユ 投稿日:2017/03/29(Wed) 17:38
ありがとうございます